コストコへ行くと、いろいろな種類のレギュラーコーヒー売られています。特にMJBコーヒーの大容量缶はみんなカートに入れていますね。僕はずっとインスタント派でしたが、コストコに通いはじめ、レギュラーコーヒーに乗り換えました。
しかし、1Kの狭いキッチンではコーヒードリッパーの保管場所にすら困ってしまいます。そこで、「ハリオ V60 ドリップイン VDI-02B」の出番です。

コンパクトな一体型コーヒードリッパー

_DSC5137

ドリッパーとコーヒーポットが一体になって、淹れた後に「ドリッパーをどこにしまおうか?」という問題を解決してくれます。購入したサイズは700mlのもの。目安表記には5杯分となっていますが、一般的なマグですと実際には3杯ちょっとです。朝に淹れて食後に1杯、仕事や家事を済ませ、お昼前に1杯、昼食後に1杯といった具合ですかね。電子レンジも使えるので温かくして飲めます。

またこれから暑い時期には、夜に淹れておいてそのまま冷蔵庫へ。朝にすぐ美味しいアイスコーヒーを飲んでシャキッと目を覚ますのにも便利です。

 

 

_DSC5117

ドリッパーは「スパイラルリブ」という円すい形をしています。ドリップ速度が速いので、ささっと淹れることができます。お湯を注いだ瞬間からコーヒーのいい香りが部屋中に立ち込め、素敵な気分に。
また、ポットとドリッパー、蓋はそれぞれ取り外して洗えます。ポットの口も大きく、僕の大きな手でも洗えるので、衛生面も合格。

お値段も安く、インスタントコーヒーから一歩抜け出したい!という方にぴったりな商品です。