よよい!ジュカイン筆者バズー(@buzoo_jp)です!

Amazonから出ている格安タブレットのFireシリーズ。プライム会員なら4,980円で買えるという鬼安タブレットを、今更ながらポチったのでその経緯を報告!

 

今までタブレットを手放してきた

PCは「MacBook Pro 15」、そして代々iPhone(現「iPhone 7 Plus」)ユーザーである私。もちろん「iPad」も所持していたことがあります。更にはゲームに特化したタブレット「SHIELD」も持っていました。そして電子書籍端末として「kindle Paperwhite」も現在所持。
まぁタブレット使う機会が訪れません!宝の持ち腐れも嫌なので、今まで手放してきました。

外出時       →常時ネットに繋がっているiPhone
家で作業   →そりゃあMacBook Pro
ビデオ       →テレビに繋いだPS3(Hulu、Amazonビデオ、Youtube)
音楽           →こりゃまたiPhone
電子書籍   →kindle Paperwhite
ゲーム       →スマホゲーとかできない質なのでxbox One(歴代xboxユーザー)

 

 

一番の購入理由は「電子雑誌」を読む端末

「kindle Paperwhite」では電子書籍を読むことができますが、“漫画”や“雑誌”の購読は快適とは言えません。モノクロですしね。書籍データは可変的で、デバイスに最適化されますが、漫画や雑誌は画像データなので、単純に画像をペラペラ見ているに過ぎません。なので、iPhoneだと文字が小さくなり、拡大しながら読まなければなりませんでした。

kindle Unlimitedは雑誌が豊富で、特に趣味の釣り雑誌は毎月しっかり読んでいるので、程よく大きなディスプレイで雑誌をもっと快適に読みたいと思いました。

 

「Fire」?「Fire HD 8」?

そこで、どうせ買うなら良い方を!という心理が働きます。しかし、FireシリーズはAmazonサービスに特化したタブレット。いくらスペックを上げたところでFireOSの下でAmazonビデオやkindle本を楽しむためのものというレビューを多く目にしました。

・用途はkindle Unlimitedで雑誌を読むこと
・今までタブレットは必要なかったこと
・プライム会員の4,000円クーポンとAmazonポイントを併用すれば0円で買えてしまうこと

“タブレットを買う”という心持ちだとどうしても良い方良い方と流れてしまうので、金額もどんどん上がっていきますが、“雑誌が読めればイイそれ以外期待しない”と割り切って、今回は「Fire」を見事ポチることに成功!

 

実機レビューは後ほど!

 

あと、「Fire」にしかないこのカバーが超可愛いよね。