よよい!ジュカイン筆者バズー(@buzoo_jp)です!

朝夜の冷え込みも冬らしくなってきましたね。もうヒートテックを着ちゃいました。寒いと肩も凝るし身体に不調がたくさん出ます。

そんな寒い時期に一番なのがお風呂!今シーズンもまた「久松湯」行ってきました。

 

東京都内の天然温泉「久松湯」

2014年にリニューアルし、現代的なデザインで明るく清潔的な桜台駅から徒歩4分にある都内公衆浴場。

男女共に露天風呂があり、地下1500mから良質なナトリウム一塩化物強塩源泉の天然温泉が楽しめます。

営業時間は11:00~23:00(22:30頃最終受付)で、朝から一番風呂に入るお客さんが見受けられ、休日は近くの駐車場もいっぱいです。定休日は火曜日

料金は、大人(12歳以上)460円、小学生180円、未就学児80円と、とってもリーズナブル!

別途で400円支払うと、サウナが利用できるシステムです。

さらに、「リラクゼーションサロン」も併設されていて、アロマやフェイシャルマッサージ、足底リフレなど、ボディケアも充実しています。

 

いろんなお風呂がある

天然温泉はミルクティー色で、42℃前後の熱めのお風呂です。個人的には熱いのが好きなので嬉しいところ。

いわゆる硫黄系のものではなく、塩分が強めなキリッとさっぱりした泉質です。香りも強くなく気持ちいいです。

天然温泉だけに目が行きがちですが、内湯も忘れてはいけません。

水風呂、ジェット風呂、電気風呂、日替わり風呂と、日々の疲れを癒やす要素が充実しています。

まずは天然温泉でリラックスしながら温まった後、ジェット風呂で身体をマッサージ。そのあとに天然温泉でまた一汗かき、水風呂で一気に締める!なんてこともできちゃいます。水風呂が苦手な人は、露天に腰掛けるスペースがありますのでそこで休み休み入るのもいいでしょう。

日替わり風呂は今のところ常に「炭酸泉」なのは、ズボラなのか企画変更が生じたのか分かりませんが、ぬるめの炭酸泉でゆっくり浸かり、身体の芯から温まる効果が期待できます。

 

フロントには大型テレビやマッサージチェアがあり、複数人で行っても待ち時間を調節できます。もちろんビン牛乳の自販機もありますので、風呂上がりにはぐいっといっちゃいましょう!

 

狙い目は平日、そして雨天

ただ、すごく人気のある銭湯ですからかなり混雑しています。休日は駐輪場、駐車場共に満杯で浴槽も芋洗状態。

せっかくリラックスしに行くのですから、できるだけ平日に行くことをオススメします。

また雨天時はウソのように閑散としていますので、落ち着いて入ることができます。雨の日の露天風呂もなかなかオツなものです。

 

注意点

シャンプーやタオルは置いていませんので、フルセットで持参しましょう。もちろんフロントで購入することもできますが、備えあれば憂い無しです。

また、タトゥー刺青客の制限をしていません。どなたでも入ることが出来ますが、それ故いかつい人と遭遇することがあります。

私としては、誰でも気軽に入れるし別にいいんじゃない?と思いますが、気になる人は頭に入れておきましょう。