よよい!ジュカイン筆者バズー(@buzoo_jp)です!

iPhone6s以降では、ちょっとiPhoneを動かしただけで画面が点灯してしまう(スリープ解除してしまう)機能が追加されていますよね。時計や通知を確認したい時にスムーズに行うためでしょう。

しかし、バッテリー消費を考える日本人として、iPhoneを持つ度にスリープ解除されるのはとても気になりますよね。

この機能をオフにするやり方が分からない人が意外と多いので、やり方をご紹介します!

 

「手前に傾けてスリープ解除」


「設定」→「画面表示と明るさ」

 


「手前に傾けてスリープ解除」をオフに

 

指紋でロック解除との兼ね合い

iPhone6s以降、Touch ID(指紋ロック解除)の精度が劇的に向上し、スリープ解除しようとホームボタンに触れると、素早くロック解除されるようになりました。これでは時計や通知を確認しようとしてもすぐにホーム画面になってしまってできない!そして再度スリープ状態にする手間がかかってしまいます。「手前に傾けてスリープ解除」の機能、実はオンにしておいたほうがいいかも?