_DSC4992

以前使用していた型落ちのiPadやiPhoneをどう使おうか悩む事は多いんじゃないでしょうか。下取りに抵抗が無い人は売却するのも経済的ですが、アップルファンやガジェットマニアはたとえ型落ち製品でも手元に残しておきたいはず。 iPhoneなんかはミュージックプレーヤーとして使えますね。現行iPhoneのストレージやバッテリーの節約になり、保存されている音楽ならオフラインで問題ないのでお手軽です。また、iPadはディスプレイの大きさを活かして「Duet Display」でMacの追加ディスプレイとしても活用できます。
では、iPad miniの使い方はどうでしょうか。特に第1世代iPad miniはスペックも低く、Webブラウジングも現行のiPhone6より動作が遅く使いにくい。そこでJe kainオススメの使い道、というより最終手段をご紹介します!

 

「自動ロック」をオフにしてiPad miniを卓上時計にしよう!

_DSC4996

こんな人にオススメ!

・MacBook ProやMacBook Airで作業するときはフルスクリーンモードで、メニューバーも隠して使う事が多く時間が見えない
・卓上に時計がない ・卓上どころか、部屋に時計という時計はiPhoneしかない
・アナログ表示の時計が好き
・Apple Watchはまだ要らないけど、Apple Clockなら欲しい

 

「いいね!」ポイント

・各アプリの「通知」を「バナー」と「サウンド」にすれば、ひと目で通知が確認でき、Macでの作業を中断しなくて済む
・時計アプリによっては気温や天気、カレンダーも表示できる
・「ディスプレイの明るさ」を最小限にして、夜に部屋の照明を消しても眩しくない程度の明るさでアナログ時計を確認できる
・世界の時間をスワイプだけで即座に確認できるので、海外とのやり取りにひと手間省ける

ただ時計を表示して置いてあるだけなので、普通に持ち出すこともできます。「iPad」ではなく「時計」として考えるなんとも贅沢な使い方ですね!というわけで、皆様のiPad第二の人生の使い道を募集中です。