よよい!ジュカインへようこそ!暖房の設定温度は26℃、バズー(@buzoo_jp)です!

鼻に直接挿入していびきを改善、眠りをサポートするアイテム「ナステント」のお試しパックを買ってみましたのでご紹介。

 

鼻腔挿入デバイス「ナステント」

img_0113

なにやらいろいろ入ってる!本製品6本と注文票とかいろいろです。お試しセットはソフトタイプ。長さが全て違うものが入っています。

 

img_0116

パッケージはこんな感じ。上にある製造番号らしきものの右上に、長さが書いてあります。

 

img_0117

R~と書いてあるやつですね。120,125,130,135,140,145の6本が入っていました。

 

img_0118

開封するとこんな感じ。チューブは意外と柔らかく、茹でたマカロニくらいの硬さでした。

 

挿入の違和感は我慢できないレベル!

商品説明には「痛みがなく」「誰でもかんたんに」くらいの勢いで書いてあったので、最初は120から、マニュアルに従ってゆっくり挿入開始。

入れた瞬間に、鼻が異物を感知したのか鼻水がダラダラと出てきます。痛みはなかったので挿入続行。

口を開けてチューブの先が見えるくらい入れるらしいのですが、チューブが鼻から喉あたりにさしかかかるとむず痒さやツーンとした痛みが!しかも一向に引きません。呼吸を整え、ゆっくりそのまま挿入を試みますが、喉の痛みはなくならず、結局眠りにつけず、外してしまいました・・・。

1回目は失敗に終わってしまいましたが、調子良さそうな時にまた試してみたいと思います。