_DSC5011

Amazon.co.jpより電子書籍端末「Kindle Paperwhite」の新モデルが6月30日に発売!
ディスプレイ解像度が現行の212ppiから300ppiとなり、上位機種「Kindle Voyage」と同等。 価格はキャンペーン情報つき×Wi-Fiモデルで14,280円、キャンペーン情報なし×Wi-Fi+無料3Gモデルで21,480円。商品ページでキャンペーン情報の有無や無料3Gの有無をカスタマイズ可能。

現在予約受付中 Kindle Paperwhite Wi-Fi 、キャンペーン情報つきモデル Amazon.co.jp

 

 

キャンペーン情報あり?なし?

Kindleのロック画面やライブラリで表示されるセール情報。この情報のありなしで2,000円程度の差があります。もちろんキャンペーン情報ありのモデルが安くなりますが、Kindle本の月替りセールなどのいわゆる「お得な情報」を入手できるし、広告スキップはスワイプするだけなので、価格を抑えたい人はキャンペーン情報つきモデルでも問題ありません。

キャンペーン情報つきモデル

無料3Gはどうすればいい?

購入時に5,200円程上乗せすることで、Docomoの3G回線を無料で使える太っ腹モデルに!特別な契約は必要ないのでお得感がありますが、Kindleの利点であるバッテリー駆動時間を大幅に削ることになるうえ、漫画など容量の大きい書籍はWi-Fiじゃないとダウンロードできないものもあります。Kindleストアで本を探す時も、Kindle本体からでは動作が遅いので、本は自宅でダウンロードすると決め込んで3G回線を捨てれば、購入時の価格を大幅に下げることができますね。「でも3G回線は捨てがたい!」と悩むくらいならつけましょう。そんな感覚でいいと思います。

 

Amazon.co.jpで詳細をみる→Kindle Paperwhite Wi-Fi 、キャンペーン情報つきモデル